「借り換えカードローン」と「フリーローン」の違いについて

銀行や消費者金融などといったところでは、いろいろなローンの取り扱いをしていますが、なかには似たような名称のものもあって、実際に申し込みをする上で迷ってしまうといったこともあるようです。たとえば、借り換えカードローンとフリーローンというのは、ことばから受ける印象はだいたい似たようなものですが、中身をみるとかなり違いがあることがわかります。
借り換えカードローンというのは、複数の金融業者から借りているローンを一本化するためのローンのとこをいいます。借り換えカードローンを使うことによって、通常、これまでよりも利息が安くなるため、毎月の負担が軽減されるというメリットがあります。ただし、あくまでも複数の業者からの借入実態があることが条件ですので、そうした業者への完済を図る以外の目的で、この借り換えカードローンを使うことはありません。
いっぽうのフリーローンですが、これは他社からの借入があるなどといった条件はなく、使い道が自由なローンという意味で、ごく一般的なローンのひとつでもあります。フリーローンの使い道が自由であるということは、単に生活費にあてるということだけではなく、これまでに他社から借りていたローンを完済する目的も含まれるはずです。したがって、フリーローンとなっているものを、借り換えカードローンとして実質的に利用するということも可能であるわけですが、これは業者によっては認めないとしていたり、他社からの借入状況がわかる資料を提出するように要求されたりする場合もありますので、事前確認はしたほうがよいといえます。
カードローン借り換えおすすめランキング【厳選4社比較】はこちら

12. 5月 2017 by Coronado
Categories: カードローン | Tags: , , | Leave a comment